NPO法人エコワールドきりしま 藤元 隆

 宮崎市の第1回災害ボランティアコーディネーター養成講座は、藤元、末山、迫尾、角井、赤川の5名が参加しました。
4回開催の講座と2回のスキルアップ研修です。受講する男性3名は、県内外の災害被災地に支援活動の経験者で女性は、災害支援に伴う関係機関との調整や事務処理を経験し、日毎に変化する調整の仕事は、まさに、臨機応変!現場と呼吸が合わないと結果が出せません。参加者の実績は、抜群!? これから6ヵ月間、勉強し資格も必要です。
 災害現場で最も痛感するのは、変化する状況にかつ、適切に対応できる災害コーディネーターの不足している事です。多様なボランティアが有効に力を発揮し、受援者を支援できるためには災害コーディネーターの存在は欠かせない必須要件です。

1 2 3
4 5 6
7 8 9

K2_DATE_FORMAT_LC2

自然保護推進 K2_UNPUBLISHED

平成25年12月1日午後1時30分から宮崎市内で、鹿児島大学大学院の宮本准教授による生物多様性を考える講演会が開催され、県内から約130名が参加した。
 宮本准教授は、これからの環境各分野の研究や調査は、新しいコモンズ(様々な研究分野の人たちが集う形態)により成果を得られると提起された。この提起は実に新鮮さを感じ共鳴できます。納得の講演でした。
1 2 3
4 5 6
7 8 9
10 11 12

K2_DATE_FORMAT_LC2

悪質商法被害ゼロ市民集会 K2_UNPUBLISHED

NPO法人エコワールドきりしまは、平成25年11月29日午後2時から、小林市文化会館で多様な主体(小林市・小林市区長会・社会福祉協議会・小林市老人クラブ連合会)と協働し、地域リダーの皆さん約100名をお迎えて、悪質商法被害ゼロを目指す市民の集いを開催しました。内容は、被害事例紹介を小林警察署、被害ゼロ講演を県消費者センター、小林市の取組紹介をお願いし、参加者全員により、悪質商法被害ゼロを目指す市民の集い宣言が採択されました。今後、当会は各地区の協力による出前講座を実施の予定です。
1 2 3 4
5 6 7 8

K2_DATE_FORMAT_LC2

九州北部豪雨災害支援 K2_UNPUBLISHED

被災写真
1 2 3 4
5 5 7 8

ボランティア活動内容の流れ
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 14 15 16

ボライイティア活動の被災現場
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 13 15 16

ボラセン現場本部
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 14 15

K2_DATE_FORMAT_LC2

SVC小林 K2_UNPUBLISHED

SVC

K2_DATE_FORMAT_LC2

小林・西諸消費者被害ゼロ事業 K2_UNPUBLISHED

top banner akutoku

平成25年11月20日、西都市民協働推進委員会のみなさんが、小林市市民活動支援センターを視察訪問されました。
 西都市訪問団のみなさんに、小林市は市民協働課の峯田課長、古沢主査が市民活動支援センターの設立の経緯と、現在と近い将来の運営方針を提供されました。今後、西都市の皆さんとの交流や連携も楽しみに待たれるところです。
 奥口委員長さん!委員会の皆さん!小林市までご訪問下さいまして、有難うございました。
1 2 3
4 5 6

10 / 31 ページ
You are here